さくら車検利用規約

第1条(適用範囲及び変更)
  1. さくら車検は、株式会社インフォエリアがさくら車検の各店舗及び提携会社(以下総称して「さくら車検」という)の商標として使用しており、本利用規約に基づいて、お客様にサービスを提供いたします。
  2. お客様がさくら車検を利用される場合は、この規約に同意されたものとされますので、本規約を注意深くお読みください。お客様は、本利用規約を遵守のうえ、サービスを利用するものとします。
  3. さくら車検がホームページ上で提示する取決めや注意事項は、それぞれ本利用規約の一部を構成するものとします。
  4. さくら車検は、利用者に事前告知をすることなく、本利用規約を変更することができます。本利用規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は変更後の規約に同意したものとみなされます。
第2条(営業時間)
  1. さくら車検へのお問合せ・ご予約の電話受付時間(代表電話)は、AM9:00~PM10:00とします。
  2. メールによるお問い合わせ、ご予約につきましては、年中無休・24時間受け付けておりますが、さくら車検からの返信につきましては、前項の営業時間内とします。
  3. 各店舗担当者からお客様への作業内容についての確認等のご連絡時間につきましては、各店舗営業日のAM10:00~PM9:00とします。
  4. 弊社に対するご意見・ご要望やご不満な点を承るお客様相談室の受付時間は、月曜日から土曜日のAM10:00~PM5:30とします。
  5. 年末年始や夏期休暇、臨時休業などにつきましては、ホームページ上でお知らせいたします。
  6. 支店ごとに店休日を設けておりますので、日曜・祝日の引取納車につきましては、ご希望に添えない場合がございます。
第3条(契約の成立)
  1. 当サイトの車検予約フォームよりご予約いただくと、お客様からの契約の申込となり、当社担当者から予約受付のメールまたは電話をした時に、お客様の契約申込みは承諾され、契約が成立します。
  2. お客様は、前項のような電子的な方法(ホームページやメール)で連絡を受けることに同意するものとします。また、全ての合意、お知らせ、情報開示その他のご連絡をさくら車検がお客様に電子的に行うことをもって、法律上求められている手続きを充たしていることに同意したものとします。
第4条(契約の解除)
  1. 契約成立後もキャンセル(契約解除)はできますが、引取り予定日(起算日は第2条第1項に記載の当社営業時間内)から起算して3日前からは契約解除料が発生いたします。この契約解除料の対象日に入ってから日程変更されたことがある場合、後のキャンセルは期日に関係なく契約解除料の対象となります。
  2. 車両引き取り前の契約解除料については、代行手数料を基準として3日前25%、2日前50%、前日75%、当日100%(各々税別)となり、事前に仮ナンバー取得、自賠責保険の契約、書類の再発行などを行っている場合には、これらの費用を併せてご請求させて頂きます。
  3. 車両引き取り後のキャンセルにおきましては、(各プラン料金+代行手数料)が契約解除料(税別)となります。事前に仮ナンバー取得、自賠責保険の契約、書類の再発行などを行っている場合には、これらの費用を併せてご請求させて頂きます。また、引き取り時に仮ナンバーを取得していても、引き取り日から5日以上経過している場合には、改めて仮ナンバーを再取得する必要があるため、検査切れ手数料が再度発生致します。なお、引き取り時に有効期限内であっても、返却時に車検切れとなっていた場合においても検査切れ手数料が発生致します。
  4. お客様が以下の何れかに該当する場合、当社は契約を解除することができます。
    (1)本規約の何れかの条項に違反した場合。
    (2)お客様が当社の権利・名誉・信用を毀損するような行為、法令に違反する行為、その他公序良俗に違反するような行為を行った場合。
    (3)不正の目的をもって本サービスを利用した場合。
    (4)手段を問わず、本サービスの提供を妨害した場合。
    (5)その他、お客様が本サービスを利用することが不適切と当社が判断した場合。
第5条(見積もり)
  1. 当サイトや予約受付メールでご案内する見積もりは目安であり、お車を預かった後、車検証や車の状態、書類の有無、納税状況などにより別途料金が発生する場合があります。また、交換や修理が必要な箇所が見つかった場合には、作業に入る前に必ずお客様に電話もしくはメールにて確認いたします。
  2. 見積もり金額を訂正させていただく場合には、前項の連絡をもって変更の通知があったものとし、お客様は変更後の金額を支払うものとします。
第6条(お支払い方法)
  1. 重量税、自賠責保険料、印紙など手続き上必要な法定費用については、お車引き取りの際、預かり金として現金で納付していただきます。(なお、その際に預かり証を発行いたしますが、納車時には必ずご返却ください。)
  2. 車検完了後の納車時に、前項の預かり金を差し引いた残額を支払うものとします。納車時に残金の支払いを拒否された場合には、車両の返却ができません。この場合、納車完了までの保管料として日額1,800円(税別)と再納車費用3,000円(税別)を別途ご請求致します。
第7条(お車の受け渡し)
  1. お車のお預かりや納車の際には、傷の有無や車両確認などをお客様立ち会いのもと確認していただきます。その際に、代理人を立てる場合は委任状が必要になります。
  2. さくら車検がお車をお預かりしている間の事故や盗難時には、車載品について補償できませんので、貴重品は必ず降ろしてください。
  3. お車をお預かり中の燃料につきましては、お客様の負担となります。燃料計残量が4分の1以下の場合は2,000円(税別)分の燃料を給油し、納車時にご請求させていただく場合があります。
  4. お車の状況により納車の日時が当初の予定よりも遅れる場合があります。
  5. 納車予定日時に、受け渡し場所にお客様が不在で納車できず、お車を持ち帰った場合には、納車完了までの保管料として日額1,800円(税別)と再納車費用3,000円(税別)、また、代車を貸し出している場合には日額1,500円(税別)を別途ご請求致します。
  6. 納車可能日から5日以上経過した場合、6日目から車両保管料として日額1,800円(税別)および代車貸出料として日額1,500円(税別)を別途ご請求致します。
第8条(代車の貸し出し)
  1. 基本は置車(お客様保管場所にお客様車両と入替で保管。鍵は当社保管。)とします。
  2. お客様のお申し出がございましたら、代車は無料にてお貸しいたします。別途ご案内する代車利用規約(同意書)をご理解の上、ご署名お願いします。
  3. 代車貸出し中はお客様自身のお車と同等の義務が発生します。交通違反や交通事故等で当社に責任がない場合、お客様にご負担頂きます。
  4. 代車の運転につきましては、申込者に限るものとします。もし他者が運転する可能性のある場合には、必ず事前に申告をお願い致します。
  5. 代車返却時には、利用した分のガソリンを補給してください。補給がなかった場合、走行距離5kmあたり100円を燃料代として請求致します。
  6. 代車貸し出し中に交通違反をされた場合は、お客様の責任の下速やかに反則金の納付を行なってください。後日、さくら車検へ督促請求があった場合はお客様へ請求させて頂きます。
  7. 代車で事故を起こした場合は、すぐに警察へ連絡して現場検証の後、交通事故証明書を発行してください。また同時にさくら車検へもご連絡ください。
  8. 代車で事故を起こした場合、自動車保険についてはお客様ご加入の保険を利用して頂きます。
  9. 代車を損壊し修理が必要となった場合、修理実費をご請求します。また、その車両を利用出来ない期間が発生する場合は、修理費用とは別に代車使用不能損害として一律3万円をご請求致します。
  10. お客様が、前項までの規約を遵守しないことにより、さくら車検に損害を与えた場合には、相当の損害賠償請求を行う場合があります。
第9条(一部の特殊な車における点検整備)

通常の車検整備点検項目以外に、輸入車やハイブリッド車、一部国産車など、特別な診断機を必要とする箇所のある車については、お客様が該当箇所の点検や整備を希望されるか、または必要となった場合には、ディーラーへの取り次ぎによる点検整備となり、別途費用が発生いたします。

第10条(整備保証)
  1. (整備保証の対象自動車)
    整備保証の対象自動車は、自家用自動車とします。ただし、自家用自動車であっても乗車定員11人以上の自動車、乗車定員10人以下で車両総重量8トン以上の自動車、レンタカーおよび特殊自動車は除外します。また、定期点検整備の実施後において、自動車検査証に記載された使用者が変わったもの、あるいは、事業用自動車、レンタカーに該当することとなったものも除外します。さらに、輸入車については、ライトプランを受けられた場合や、車齢6年以上の自動車に関しても除外となります。
  2. (整備保証の対象範囲)
    整備保証の対象範囲は、道路運送車両法第48条に基づく定期点検整備時に同法に基づく自動車点検整備に定められた項目(以下「定期点検項目」という。)について行った点検・整備作業とします。また、その定期点検整備時に実施した定期点検項目以外の点検・整備作業についても点検整備記録簿に記録されたものは、整備保証の対象とします。
  3. (整備保証の期間)
    整備保証の期間は、定期点検整備を完了した日からプランごとに定められた期間、または走行距離に達したときのいずれか早い時点までとします。(ライトプラン:国産車6か月5,000km/輸入車なし、ベーシックプラン:国産車6か月5,000km/輸入車3か月3,000km、セーフティプラン:国産車12か月10,000km/輸入車6か月5,000km)
  4. (整備保証から除外されるもの)
    (1)中古パーツ、リビルトパーツの部品による不具合
    (2)客観性のない現象で、個人の感覚に基づく不具合(音、振動等)
    (3)消耗、摩耗、経年変化等による不具合
    (4)定期点検整備実施後における弊社以外での自動車の改造および整備による不具合
    (5)レース・ラリー、過積載等通常の仕様限度を超えて酷使をしたことによる不具合
    (5)定期点検整備の項目についての整備作業であって、自動車使用者の指示によって実施しなかったもの。
第11条(個人情報の取り扱い)
  1. お客様の個人情報は法令の定める場合及び次項以下に掲げる場合など正当な理由があるときを除き、お客様の許可なく、その情報を第三者へ開示・提供することは致しません。また流出・改ざんなどを防止するための合理的な安全策を講じ個人情報の適切な利用と保護に努めます。
  2. さくら車検はお客様の個人情報(住所、氏名、性別、電話番号、メールアドレス、勤務先、車種等)を、以下の目的に利用いたします。
    (1)当社のサービスに関するお客様との連絡及び通知のため
    (2)サービスの継続的なお取引における管理およびこれに伴う各種ご案内の送付・連絡のため
    (3)ダイレクトメール・電子メール・電話等による情報提供、各種ご案内等、サービスやキャンペーン情報に関する営業活動を行うため
    (4)ご意見・ご感想を求めるアンケート調査のため
    (5)顧客動向分析もしくはサービスに関する調査分析をして、統計資料を作成するため
    (6)当社および当社グループ会社のほかの商品・サービスの案内や業務委託先等の商品・サービスの案内や提供をするため。
  3. さくら車検は、以下の場合を除き、お客様の同意なしに個人情報を第三者に提供することはありません。ただし、お客様の車を写真撮影し、ウェブサイト、ブログ、広告、パンフレットなどへ掲載する場合がありますので、あらかじめご了承ください。その場合、写真は加工して、個人を特定するような情報は載せません。
    (1)法令の規定による場合
    (2)人の生命、身体、健康又は財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    (3)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  4. 利用目的の範囲で個人情報を第三者に委託する場合があります。個人情報を委託する場合は、個人情報の安全管理が図られるよう委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
第12条(責任の範囲)

いかなる場合においてもさくら車検は、さくら車検の責に帰すことのできない事由から生じた損害、さくら車検の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益ならびに第三者からの損害賠償請求に基づく損害については、責任を負わないものとします。

ただし、お客様が被った損害が、さくら車検の故意または重過失に起因するものである場合には、以上の規定は適用されないものとします。

第13条(免責事項)

さくら車検が提供するサービスを利用する場合、お客様は以下の免責事項に同意したものとみなし、さくら車検は一切の責任を負わないものとします。

  1. (車両引き渡し後の責任)
    さくら車検からお客様へ車両または車両の鍵をお引渡し後は、原則として車両に関する一切の責任を負いかねますので、納車時に必ずご確認下さい。納車後のお申し出につきましては、一切応じかねます。
  2. (車両の損傷)
    お預かり時及びお引渡し時に相互未確認の車両の傷につきましては免責とさせて頂きます。微細な傷、1mの距離から通常の目視確認で判別できない傷につきましては一切を免責とさせて頂きます。相互未確認の傷等の発生の有無に、疑義が生じた場合、中立な調査機関に依頼し、その公正な判断に委ねるものとなります。お預かり中、さくら車検の責任が明白な場合を除き一切を免責とさせて頂きます(ランプ類の球切れ、ウィンドウモーター等経年劣化等による故障・損壊を含む)。また、さくら車検の責任による損傷の補償につきましては、損傷箇所に限り保証させて頂きます。補償範囲は、原状復帰です。補修部分を塗装でほぼ原状に修復できる場合には、部品交換などは出来かねます。部品交換が必要な場合は、中古部品を使用することがございます。また、修理は当社指定工場でのみ行います。さらに、お車の損傷や修理預かりを理由とする二次的損害(売却査定減少・営業補償その他)についても一切を免責とさせて頂きます。
  3. (代車について)
    前項において、さくら車検に責任ある場合には、その修理期間中はさくら車検にて代車をご用意いたします。ただし、その際に同等クラスの車両は確約できません。また、自己、親族、知人または会社所有の車両をもっての、代車費用の請求には一切応じかねます。
  4. (お預かり車両内の慰留物に関するもの)
    車両内の金品・貴重品の紛失等につきましては、全て免責とさせて頂きます。
    現金、貴重品、ETCカード、時計、ゴルフバック等は車両より必ず降ろしてください。車両内の保管物の紛失の申し出など一切を受付できません。
  5. (鍵及びキーホルダー等に関するもの)
    お車の鍵は、その他の鍵やキーホルダー等は必ずはずして下さい。万一、それらに傷・汚れ又は紛失が起きた場合、原状の確認が取れないため一切を免責とさせて頂きます。
  6. (走行距離に関するもの)
    お預かり中の車両の移動は、引き取り納車および車検の実施に必要な移動だけに努めさせて頂きます。従いまして、走行距離の増加につきましても免責とさせて頂きます。
  7. (お預かり期間中の車両の引き渡しに関するもの)
    お客様ご本人以外の方からの引き渡しの申し出があった場合は、ご本人の委任状または、信憑性のある正当な書類を所持している方、若しくは事前にご連絡の合った方にしかお車をお引き渡しできません。それらの第三者にお引き渡しをした後の事は全て免責とさせて頂きます。
  8. (窓ガラス・ボディー・レンズ類に関するもの)
    走行中、飛石やワイパーによりフロントガラス、その他ガラス、レンズ類及びボディー等に傷がつく場合がありますが、不可効力による損傷の為、それら一切を免責とさせて頂きます。晴天時にワイパーを動かしてしまった場合に付くものも含みます。
  9. (盗難に関して)
    お預かりした車両が盗難に遭った場合、当社契約保険会社の定めによる範囲内とします。また、代車についても保険の定める範囲内とし、それ以上のクラスをご希望の場合は、お客様の実費ご負担となります。
  10. (交通事故等による責任に関して)
    さくら車検の都合による車両移動中の交通事故などによる損傷、破損した場合、当社契約保険会社の契約約款に基づく補償の範囲としますので御了承下さい。
  11. (天災地変その他に関するもの)
    お預かりした車両が天災地変、台風、洪水、雪、雹、落雷、その他暴動、反乱等当社以外の責めによって生じた損害は全て免責とさせて頂きます。
  12. (仮ナンバーの取付に関するもの)
    車検切れで自走可能なお車の場合、既存のナンバープレート取付位置へ仮ナンバーをボルト固定致します。これに伴う取付位置周辺ボディや既存のナンバープレート及びボルトの、多少の傷やナメにつきましては免責とさせて頂きます。

 

当社とお客様の信頼関係に於いて、お車をお預かりさせて頂いておりますので、以上の免責事項に定めのない事項・詳細につきましては、良識にてご了承の上、ご理解をお願い申し上げます。

 

第14条(合意管轄等)
  1. お客様とさくら車検との間で紛争が生じた場合には、双方はともに誠意をもって協議するものとします。協議をしても解決しない場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  2. 本規約の準拠法は,日本国内法とします。

 

2010年5月21日制定

2017年10月13日改定