スタッフブログ&整備レポート

投稿日:

更新日: 2023.5.6

LAND ROVER ディスカバリー 整備 その2

投稿者 投稿者:

次は冷却水漏れを整備していきます。

車両入庫時にLLCの臭いがプンプンしてました。

エンジンルームを見るとヒーターホースからの漏れが確認できました。

他に漏れていないか点検をしたところ、スロットルボディーのヒータープレートからも漏れていました。

早速、交換していきます。

次はヒータープレートを交換します。

この状態では作業ができない為、スロットルボディーを外します。

パイピング、ホース、スロットルケーブルなど外します。

3本のボルトで固定されています。

ヒータープレートガスケットも新品で交換します。

あとは元に戻して終了です。

次はタイヤを交換します。

タイヤの溝が少なく、ヒビがひどいです。

これで作業終了になります。

この度はご利用ありがとうございました。

 

記事ID: 113954

この記事を書いた人:投稿者名

投稿者

昭島サービス工場の整備スタッフです。よろしくお願いします!

車検全車種一律コミコミ料金
車検予約

車検・修理のご依頼お待ちしております。

0120-39-6841

修理だけでもお気軽にご相談ください!

クライスラー ジープチェロキー フロントアッパーアーム交換前のページ

マツダ・プレマシー車検整備次のページ

ピックアップ記事

  1. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  2. EV・PHV(電気自動車)充電設備があります。
  3. BOSCHのコンピューター診断機
  4. 信頼の証「Snap-on tools」
  5. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機

記事検索


お問合せ

お知らせ

ピックアップ

  1. battery-tester
  1. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  2. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  3. battery-tester

    メカニックツール

    HITACHIのバッテリーテスター
  4. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  5. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備があります。
PAGE TOP