メカニックツール

BOSCHのコンピューター診断機

投稿者:

車の色々な部品・機構の制御・管理機能は進化しています。

以前は単純な機械で、見た目で善し悪しを判断できました。

最近では、コンピューター制御される部品が多くなり、人間の目で良い悪いの判断する事が難しくなってきています。

たとえば、燃料供給はキャブレターから電子制御のインジェクターへ進化し、調整するにもコンピューターを調整する必要があります。

他の部品。機構についても日々進化しており、お車のコンピューターを診断するには必須の機器です。

目に見えない不調箇所をコンピューター診断機が発見します。

さくら車検では、全拠点で最新鋭のコンピューター診断機を設置しお客様の大切なお車を診断しています。

スタンダード+コースとセーフティー+コースには標準でコース内容に含まれています。

お車のコンピューター診断用カプラーに差し込み診断します。

操作するパソコンとは無線でデータを飛ばします。

不具合のある部品があれば、担当のカーライフアドバイザーがご連絡させていただきます。

 

BOSCHは世界的な自動車部品・診断機メーカーです。

ドイツの会社で、信頼のある商品を多数制作しています。

世界中の自動車メーカーと取引があり、診断機についても多くの自動車メーカーの車両に対応しています。

記事ID: 5296

修理だけのご依頼でもお気軽にご相談ください。

0120-39-6841

お電話お待ちしています!

タイヤチェンジャーとホイルバランサー前のページ

EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。次のページ

ピックアップ記事

  1. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  2. BANZAIのバッテリーテスター
  3. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  4. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  5. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。

お知らせ

ピックアップ

タグ

  1. スタッフブログ&整備レポート

    信頼の証「Snap-on tools」
  2. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  3. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  4. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  5. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
PAGE TOP