スタッフブログ&整備レポート

投稿日:

ダイハツ ハイゼット オルタネーター、ウォーターポンプ交換

投稿者 投稿者:

おはようございます。さくら車検昭島工場です。

今回はダイハツ、ハイゼットのオルタネーター、ウォーターポンプ交換作業をさせていただきましたのでご紹介したいと思います。エンジンが掛からなくなったとのことで積載車で運ばれてきました。エンジンが全く掛からないとのことですがブースターケーブル繋ぐと普通にエンジンが掛かりました。

・・・バッテリーのチャージランプが思いっきり点灯していました。バッテリーも全然充電されていないのでオルタネータがダメになってしまっているようです。エンジンが掛かったときにウォーターポンプの異音も確認してしまったので同時に交換していきます。

運転席側の座席を上げれば見えますので交換していきます。

取り外すのにジャマになりそうな部品はペシペシ外していきます。

オルタネーターの真下にウォーターポンプが取り付いているので交換します。オルタネーターがないときは作業しやすいです。

軸がガッチガチになってしまっていて滑らかに回りません。この状態になると変な音がしだします。

ウォーターポンプが対策品になるのでプーリーやプーリーボルトも対策品に交換しなければなりません。

ファンベルトやバッテリーも交換します。クーラントも交換したのでエア抜きしながらメーターのチャージランプが消灯しているか確認して作業完了です。軽自動車に多い感じがしますが15万km近く、もしくは超えてくると消耗品と呼ばれていないような部品に異常が発生してくる率が上がりだす感じがあります。すべてではないですが・・・メーターのチェックランプなんかは気を付けてたまにチラ見しておくといいかもしれません。でわまた。

ご利用ありがとうございました。

記事ID: 134601

この記事を書いた人:投稿者名

投稿者

横浜サービス工場で整備士をしています。 【保有資格】二級自動車整備士

車検全車種一律コミコミ料金
車検予約

車検・修理のご依頼お待ちしております。

0120-39-6841

修理だけでもお気軽にご相談ください!

スマート塗装修理前のページ

ボルボV60車検整備次のページ

ピックアップ記事

  1. BOSCHのコンピューター診断機
  2. 信頼の証「Snap-on tools」
  3. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. HITACHIのバッテリーテスター
  5. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム

記事検索


お問合せ

お知らせ

ピックアップ

  1. battery-tester
  1. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  2. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  3. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. スタッフブログ&整備レポート

    信頼の証「Snap-on tools」
  5. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
PAGE TOP