東東京支店

VW ニュービートル(GF-9CAQY) インナードアハンドル補修 

komatsuzaki 投稿者:

  さくら車検 足立支店 小松崎です

今回ご紹介の整備はVWニュービートルのインナードアハンドル(インナードアグリップ)の補修です。

以前も同じ車種の補修をご紹介しましたが今回はより簡単でリーズナブルなやり方で補修をしていきます。

矢印の箇所ですが運転席のドアハンドルになります。

ニュービートルはこのパーツがよく折れてます。

ドアを閉めるのが一苦労な車両をよく見ます。

以前,部品商にパーツを見積もりをしたら

ドアハンドルのみの部品供給が無く内張りASSYでした。

大掛かりなバラシ等をせずに

やり方はいたって簡単です。

板金屋さん等はこのツールをお持ちと思います。

ホチキスの芯の太くてデカイやつを熱しながら折れている箇所の両端を溶かしながら入れていきます。

プラスチックの部品であればおおよそ補修可能です。

先端が残りますのでニッパーで切ります。

何箇所もやりますのである程度の強度は確保できそうです。

最終後はカバーを付け直して完成です。

さくら車検は車検整備以外にもご紹介した補修等も得意としております。

ご不明な事がございましたらお声かけください。

この記事を書いた人:

komatsuzaki

1981年生まれ千葉出身、現在足立区在住です。趣味は釣り、ゴルフ、スノーボードです。アウトドア派で車はSUVが好みです。昨年子供が生まれ趣味の釣りとスノーボードが行けずゴルフのみ時間を見つけ頑張っています。子供と趣味の共有ができることが楽しみです。

Follow Me!
友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. 信頼の証「Snap-on tools」
  2. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  4. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  5. BANZAIのバッテリーテスター

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  2. メカニックツール

    BANZAIのバッテリーテスター
  3. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  4. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  5. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
PAGE TOP