スタッフブログ&整備レポート

TOYOTA・ハイエース オルタネータ交換

投稿者:

さくら車検横浜支店の清宮です。

今回の整備はトヨタ・ハイエースのオルタネータの交換になります。

平成7年のハイエースになります。引き取り時で電圧低下により警告灯が点灯しており点検をしてみると

オルタネーターが経年劣化のため発電しなくなっていました。この部品が壊れてしまうと車体が発電しなくなってしまい

走行すること出来なくなってしまいまので交換になりました。

 

上記の奥にある部品がオルタネーターです。エンジンの動力をにて発電をするのでベルトがかけてありますんで

オルタネーター交換の際にはベルトも交換になります。

オルタネーターは新品純正は高額な部品になりますので今回はリビルト品(再生部品)にて交換をさせていただきました。

交換をして電圧が安定することで電圧不足によるエンジンチェックランプ等の警告灯はすべて消えました。

さくら車検ではこのような作業も行う事が出来ますので、お車の事でお困りなことがございましたら

お気軽にご連絡ください。

 

この記事を書いた人:

1977年生まれ、横浜生まれ横浜育ちハマっこです。車が好きでシトロエンC2に乗っています。趣味はドライブとスポーツ観戦です。最近はバスケットを観戦したりしていました。他には猫を飼っておりよく噛まれており傷が絶えません!機会があればご紹介させていただきます。

Follow Me!

LINEでもお問い合わせを受け付けております。

下記ボタンよりお友達に追加してご質問ください。


東京・埼玉・千葉 LINE ID: @620avlkc


神奈川県 LINE ID: @610apwcf


大阪・兵庫・奈良・京都 LINE ID: @368sszyk

ローバー ミニ ウォッシャースイッチ交換前のページ

日産 ノート ファンベルト交換次のページ

ピックアップ記事

  1. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  2. 信頼の証「Snap-on tools」
  3. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  4. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  5. BANZAIのバッテリーテスター

お知らせ

ピックアップ

タグ

トヨタ日産ホンダBMWダイハツスズキメルセデスベンツマツダフォルクスワーゲンスバルヘッドライト磨き3シリーズアウディ板金塗装三菱プジョーフィットタイヤ交換ブレーキパッド交換アルファロメオコンピューター診断BMWミニハイエースボルボブレーキパッド警告灯キューブCクラスヘッドライトプリウスゴルフクライスラーミニムーヴポルシェマーチライフファンベルトオイル漏れアルファード車検切れワゴンRA4ハイブリッドミラV70レガシィファンベルト交換エルグランドオデッセイハリアーヴォクシーエスティマクラウンステップワゴンタントウォーターポンプ交換ジープストリームスマートセレナデミオフィアットエンジンチェックランプタイロッドエンドブーツ交換レクサス5シリーズEクラスアクセラインプレッサウィッシュブレーキエアコンフィルター交換ディスクローターベルト交換ekワゴンスタビリンク交換エアコンフィルターエクストレイルフォードポロニュービートルヴィッツバッテリースタビリンクタイミングベルト交換フロントガラス交換バッテリー交換タイヤタイミングベルトシトロエン307スイフトアルトスカイラインフロントガラスドライブレコーダーリアショックアブソーバー交換A3カローラ
  1. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  2. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. スタッフブログ&整備レポート

    信頼の証「Snap-on tools」
  4. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  5. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
PAGE TOP