スタッフブログ&整備レポート

投稿日:

更新日: 2023.4.8

LAND ROVER ディスカバリー 整備 その1

投稿者 投稿者:

こんにちは。

さくら車検東京支店昭島工場です。

今回はLAND ROVERディスカバリーの整備をしていきます。

こちらのお車は冷却水漏れでレッカーにて入庫されました。

冷却水漏れ以外にもエンジンチェックランプ、ABS関係で警告灯が点灯していました。

まずはエンジンチェックランプでみるとカムシャフトセンサーで拾っていました。

データーモニターにて数値を見てると規定値ではない数値がでたので、センサーを取り外して、センサーの点検をします。

 

ちょっと、狭いとこでの作業ですが何とかセンサーを外しました。

よく見ると・・・

切れています。

これではエラーを拾いますね。

とりあえず確認の為、センサーを補修してチェックをしてみます。

センサーの単体チェックはOK!

車両に取り付けてみるとエラーが消えました。

新品部品を取り寄せて交換します。

次はABSのエラーを調べると右フロントのスピードセンサーが機能していませんでした。

早速、交換します。

この車は、ちょっと面倒です・・・

ブレーキキャリパーを外し、ブレーキローターも外さないとセンサーが交換できません。

やっと見えました。

もともと、ついていたセンサーはエンジンルーム内でコネクターでついてますが、新品部品は・・・

この長さ・・・エンジンコンピューター近くのコネクターで交換するみたいです・・・・(>_<)

写真を撮るのを忘れてしまいましたが無事終わりました。

最後にスキャンツールでエラー履歴を消して、エンジンを始動すると警告灯は消えました。

 

 

その2へ続く・・・

 

記事ID: 113908

この記事を書いた人:投稿者名

投稿者

昭島サービス工場の整備スタッフです。よろしくお願いします!

車検全車種一律コミコミ料金
車検予約

車検・修理のご依頼お待ちしております。

0120-39-6841

修理だけでもお気軽にご相談ください!

ボルボ V70 リアブレーキパッド、ディスク交換前のページ

BMWミニ・クラブマン車検整備次のページ

ピックアップ記事

  1. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  2. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. EV・PHV(電気自動車)充電設備があります。
  5. BOSCHのコンピューター診断機

記事検索


お問合せ

お知らせ

ピックアップ

  1. battery-tester
  1. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  2. battery-tester

    メカニックツール

    HITACHIのバッテリーテスター
  3. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  4. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  5. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
PAGE TOP