西東京支店

アウディA4 (B5) タイミングベルト・ウォーターポンプ交換

kobayashi 投稿者:

こんにちわ。さくら車検の小林です。

今回アウディA4のタイミングベルト交換を作業させていただきました。

こちらのA4は2.8クワトロで1996年モデルのみにしかないV6エンジンの車両です。

交換時期ということでタイミングベルトとウォーターポンプも一緒に交換です。

ご覧の通りエンジンルームはとても狭いです。

いろいろ外していかなければなりません。

フロントバンパー、ヘッドライト、ラジエータサポート、などなど取り外しこんな感じです。

エアコンの配管やATオイルクーラーの配管は外してしまうとちょっと大変な作業になってしまうので、この位置で配管に気を付けつつこのスペースで作業します。

中央部がタイミングベルトカバーです。

ファンやプーリー関係、タイベルカバーを外してやっとタイミングベルトが見えてきます。

目印つけて取りましょう。ど真ん中のプーリーがウォーターポンプです。今回は交換します。

周りのガスケットもキレイに落としてしっかり取り付けましょう。

ベルトも取り付けてあとはどんどんもともどしていきましょう。

配線、カプラーの取り回し、ホースの向き、方向等外したものがかなり多いので忘れないように写真取ったりしておくのもいいと思います。

組み終わったら試運転、確認をしっかりして完了です。

この記事を書いた人:

kobayashi

西東京店で整備をしています。 普段は犬を飼っており、愛犬と散歩に行くのが趣味です。 整備は国産・海外車問わず得意です。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. BANZAIのバッテリーテスター
  2. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  3. BOSCHのコンピューター診断機
  4. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  5. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  2. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  4. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  5. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
PAGE TOP