西東京支店

トヨタ・ヴィッツ(NSP130)の車検整備

ishikawa 投稿者:

ご覧いただきありがとうございます。西東京支店の石川です。

少しずつ肌寒くなってきましたね。また冬になると雪が心配になりますね。

弊社では車検整備と合わせてタイヤの付け替えもおこなっております。(ベーシックプラン・セーフティプランは無料)

まだスタッドレスタイヤをお持ちでないお客様でも弊社でホイール・タイヤのご用意が可能です!

お気軽にご相談下さい。

さて、今回はトヨタの人気コンパクトカーヴィッツ(NSP130)が入庫しました。

H23年式の車両でまだまだ調子の良いお車ですが消耗部品劣化がありましたのでこの機会に整備させていただきました。

LLCの交換をしてエア抜き中です。このエア抜きをしないと走行中にエアが蒸発してその分のLLCが減ってしまい冷却水が減るとオーバーヒートに繋がります。

エア抜き完了の目安は空気が上がってこなくなるまで行います。

合わせてエアコンフィルターの交換も行いました。

国産の大体の車種はグローブボックスの奥に付いています。

まずはグローブボックスを外していきます。

高級車ほどしっかりした作りなので取り外しが手間です。

グローブボックスを外して、次に奥のケースカバーを外してエアコンフィルターを交換します。

吸気循環を外気にすると外の空気を取り込むので葉っぱやごみ等入りやすくなりますので利用の際は気を付けましょう。

トヨタ・ヴィッツ(NSP130)の車検整備

 

この記事を書いた人:

ishikawa

1985年生まれ、東京都多摩市出身、今も多摩市で一人暮らしをしています。高校生の時に原付免許を取得後、車に興味を持ち整備専門学校を卒業した整備士資格保有者です。初めて購入した車両は日産のグロリアです。辛い食べ物・お酒・カラオケが大好きです。

Follow Me!
友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  2. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  3. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  4. BANZAIのバッテリーテスター
  5. 信頼の証「Snap-on tools」

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  2. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  3. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  4. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
  5. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
PAGE TOP