横浜支店

ポルシェ ボクスター リア異音修理

morita 投稿者:

さくら車検横浜店の森田です。

先日デフサイドシールを修理しましたポルシェボクスターですが、修理後に「走るとシュっシュっと音が鳴るんです」とご連絡いただきましたので、早速入庫いただきました。

走行時に異音がするということは、駆動しているところから音がしているだろうと目星をつけて分解していきます。

音の感じはブレーキの引きずりのような音がしています。

念のためドライブシャフトの可能性もありましたので、一旦はブレーキローターやブレーキ周りを外して駆動させます。

ドライブシャフトからは異音の確認ができませんでしたので、ブレーキだと断定してブレーキシューなどを清掃していきます。

ブレーキダストなどが影響している可能性がたまにあります。

あとはブレーキローターも研磨していきます。

ライニングシューやブレーキパットのあたり部分が錆びていて音が鳴っている可能性もあります。

後はブレーキ周りを組み付けて回転させてみて音が泣き止むと作業完了となります。

ここまでの作業で音が泣き止まない場合はブレーキローターの交換が必要かもしれません。

 

 

この記事を書いた人:

morita

1983年11月21日生まれでさそり座のО型です。横浜生まれで大阪育ちですが、縁あって横浜で勤務することになりました。ドライブが好きで何時間でも運転していられます。

Follow Me!
友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. 信頼の証「Snap-on tools」
  2. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  3. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  4. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  5. タイヤチェンジャーとホイルバランサー

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  2. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
  3. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  4. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  5. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
PAGE TOP