車検・整備レポート

トヨタ ウィッシュ(10系) タペットカバーパッキン交換

shinzato 投稿者:

こんにちは北大阪支店の新里です。今回の整備ブログはトヨタ ウィッシュのタペットカバーパッキン交換作業です。

オイル滲みがありましたのでこの滲みの箇所を調べるとタペットカバーパッキンでしたので交換することになりました。

ボルトを全部はずせばカバーオープンです

シリンダーヘッドカバー(タペットカバー)の裏側です。このパッキンを交換します。

パッキンはゴム製品のため年月が経つと劣化してオイル漏れが発生してしまいます。

パッキン交換完了したらあとほ元に戻すだけです。

これでオイルの滲みもなくなり安心してお乗りになれます。

 

この記事を書いた人:

shinzato

1974年高槻市生まれ 沖縄と韓国のハーフ(ほとんど周りは知らない) 4歳の娘とチワワ2匹がいてます。 査定士資格、損保募集人資格、簿記資格など。免許は普通自動二輪、大型免許。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  2. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  3. BOSCHのコンピューター診断機
  4. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  5. BANZAIのバッテリーテスター

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  2. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  3. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  4. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  5. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
PAGE TOP