北大阪支店

アルファロメオ 147 燃料ポンプ交換

uchida 投稿者:

さくら車検北大阪支店の内田です。

今回ご紹介するお車はアルファロメオ147、一般整備のご依頼です。

車内に燃料の匂いがするということでご依頼がありました。

原因は燃料ポンプの不良で上部にクラックが入り、圧がかかると漏れてきていました。

お客様が社外品を購入して持ち込まれました。

シートを外し、下のシートをはがしてやっと燃料ポンプが確認できます。

元々ついていた部品も前オーナーが交換したのか社外品!

新品に入れ替えて完了?・・・社外品の為クリアランスが大きくパッキンの周りから燃料漏れ!

なかなか時間が必要でした、純正と社外品の外周の差が約5㎜、重要部品は純正がいいのかも?

再々組直して完了です。

一般整備のご依頼のお待ちしております。

 

この記事を書いた人:

uchida

1964年生まれ、大阪府在住の双子座B型です。最近は春・夏・秋はゴルフをすることが多いです。足腰の強化のため、朝晩運動している毎日です。

Follow Me!
友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  2. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  3. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  5. 信頼の証「Snap-on tools」

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    BANZAIのバッテリーテスター
  2. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  4. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  5. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
PAGE TOP