スタッフブログ&整備レポート

トヨタ ウイッシュ フロントバンパー修正

投稿者:

こんにちは さくら車検 東東京支店の小松崎です。

今回ご紹介するのは、車検にてお預かりしたトヨタ ウイッシュの整備になります。

お車をお預かりした際、お客様より以前バンパーをぶつけてしまい修理をしたが、フェンダー側が外れたままなのが気になるとのご相談がありました。

さっそく確認してみると、内部のリテーナーという部品のツメが欠けており、浮き上がってしまっていましたので、お客様にご報告し、部品交換とバンパー脱着作業を承りました。

作業前の状態がこちらとなります。

フェンダー部分から浮き出ていて突起物のように見えます。

走行中段差等でタイヤに接触しても危険ですので修正していきます。

浮き出ている部分のバンパーを外したお写真がこちらとなります。

判りずらいですがバンパーの中に見える黒い部品がリテーナーとなります

こちらのリテーナーの受けの部分の爪が破損していることが今回の原因でした。

取り外したリテーナーを確認してみるとこちらにも破損の跡があります。

右が新品で左が現状ついていたリテーナーとなります。

こちらの部品を交換し取り付けていけば作業終了となります。

フロントバンパーが正常な位置に戻りお客様にも満足して頂けました。

さくら車検では車検整備だけでなく板金塗装やボデイーコーテイングなども行っておりますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

このたびはご利用ありがとうございました。

 

記事ID: 41867

修理だけのご依頼でもお気軽にご相談ください。

0120-39-6841

お電話お待ちしています!

この記事を書いた人:

1981年生まれ千葉出身、現在足立区在住です。趣味は釣り、ゴルフ、スノーボードです。アウトドア派で車はSUVが好みです。昨年子供が生まれ趣味の釣りとスノーボードが行けずゴルフのみ時間を見つけ頑張っています。子供と趣味の共有ができることが楽しみです。 【保有資格】二級自動車整備士、中古自動車査定士、中古自動車販売士、損害保険募集人資格

Follow Me!

NISSAN エクストレイル タペットカバーパッキン交換前のページ

メルセデスベンツEクラス オルタネーター交換次のページ

ピックアップ記事

  1. 信頼の証「Snap-on tools」
  2. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  4. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  5. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。

お知らせ

ピックアップ

タグ

  1. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  2. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  3. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  4. スタッフブログ&整備レポート

    信頼の証「Snap-on tools」
  5. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
PAGE TOP