北大阪支店

レクサスGS 空気圧センサーの取替

shinzato 投稿者:

北大阪支店の新里です。

レクサスGS整備第二弾です。

このお車にはタイヤの空気圧監視システムがついていて、空気圧の異常をお知らせしてくれる便利な機能があります。

今回はその空気圧センサーの異常を示す警告灯が点灯していました。

警告灯を解除するには、センサーを取り換えてセンサーの番号を入力してリセットする必要があります。

面倒ですがタイヤを外してセンサーを交換します。

新しく取り付けるセンサーと交換前のセンサーを並べてみました。

かなり傷んでいるのがお分かりいただけると思います。

新しいセンサーを取り付けて、テスターでセンサーの番号を入力すれば警告灯解除です。

これで安心して車にお乗り頂けますね。

 

この記事を書いた人:

shinzato

1974年高槻市生まれ 沖縄と韓国のハーフ(ほとんど周りは知らない) 4歳の娘とチワワ2匹がいてます。 査定士資格、損保募集人資格、簿記資格など。免許は普通自動二輪、大型免許。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. 信頼の証「Snap-on tools」
  2. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. BANZAIのバッテリーテスター
  5. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  2. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  3. メカニックツール

    タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
  5. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
PAGE TOP