東東京支店

メルセデス・ベンツE W211 フューエルポンプ故障

komatsuzaki 投稿者:

さくら車検 足立支店 小松崎です

昨年車検を終えたばかりのベンツEクラス(W211)ですが年明けエンジンがかからなくなりお客様からレスキューのお問合せがございました。

一度JAFさんを呼んで見てもらった所、燃料ポンプが怪しいとの事でした。

ですが、余り鵜呑みにできませんので当社でも一度点検をしてみます。

ベンツ専用診断機 DAS で確認してみた所、やはり燃料圧がなくフューエルポンプが作動しておりません。

それでは実際に外して直接電量を流してテストしても動きません。

実走行16万キロジャスト!寿命と思われます。

走行中にフューエルポンプが作動停止をしなくてよかったです。

実際15万キロ走行以内で交換が多いような気がします。

余り前触れも無く故障する代表的な部品です。

左側が故障のポンプ、右側が新品のポンプ

交換後正常にエンジン始動でき無事にご納車できました。

ご費用はフューエルポンプ 同時交換のパッキン点検費用及び交換費用(引取り納車込み)で85000円です。(ポンプは対策後の製品を使用しております)

ベンツの修理に関しては専用診断機DASのご用意も御座いますのでご相談下さい。

 

 

この記事を書いた人:

komatsuzaki

1981年生まれ千葉出身、現在足立区在住です。趣味は釣り、ゴルフ、スノーボードです。アウトドア派で車はSUVが好みです。昨年子供が生まれ趣味の釣りとスノーボードが行けずゴルフのみ時間を見つけ頑張っています。子供と趣味の共有ができることが楽しみです。

Follow Me!
友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  2. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  3. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  4. BANZAIのバッテリーテスター
  5. 信頼の証「Snap-on tools」

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    BANZAIのバッテリーテスター
  2. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  3. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  4. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  5. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
PAGE TOP