西東京支店

ルノー アヴァンタイム コイル、プラグ交換

kobayashi 投稿者:

こんにちは、さくら車検の小林です。暖かくなってきましたね~、そしてもう梅雨が近づいてきましたね~・・・春とは一体・・・今回はルノーのアヴァンタイムというめずらしそうな車両がご入庫されました。チェックランプ点灯ということで確認させていただいたところ・・・1番のコイルが異常とのことでした。正常な状態でのご入庫でしたので試運転を行い、症状が発生するまで走ってみましたところすぐにちょっと加速が悪くなったり信号待ちでアイドリング不調になったり・・・確認がとれました。

点検してみようと思ったのですが・・・こちらのお車はV6エンジン(横置き)で調べてみたところ1番が奥側でした・・・手前ならばすぐに調べられたのですが・・・奥側はインマニを外さないと見ることができない作りでした・・・お客様に説明したところ交換していいとのことでしたので交換することになりました。

カバーを外すと手前側は確認できるのですが奥側はインマニを外さないと確認できません・・・インマニのガスケットとスロットルボデーのガスケットも交換させていただきました。

車両によってはワイパーアーム、カウルトップ、ワイパーモーター等外さないとインマニが外れない車両があったりするのですがこちらの車両はそれらを外さなくても・・・意外とあっさり外すことができました。苦労しそうと思っていた分得した気持ちになりました。

取り外せたらコイルとプラグを交換できます。

プラグも交換です。年季が感じられるようなプラグでした・・・プラグが失火しているダイアグも表示されていましたし。あとはどんどん元に戻していきます。組み付け後は試運転を行い、現象が起こらないことを確認して作業完了です。イリジウムプラグは10万km前後で交換です。(例外もあります、20万kmとか)エンジン不調がたまに感じられたらプラグやコイルの可能性があります。直ったり不調になったりを繰り返すようならば可能性はあるほうなのかな・・・定期的にお車の点検を行いましょう。ではまた。

 

この記事を書いた人:

kobayashi

西東京店で整備をしています。 普段は犬を飼っており、愛犬と散歩に行くのが趣味です。 整備は国産・海外車問わず得意です。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  2. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  3. ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  4. BANZAIのバッテリーテスター
  5. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機

お知らせ

ピックアップ

  1. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  2. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  3. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  4. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  5. メカニックツール

    BANZAIのバッテリーテスター
PAGE TOP