西東京支店

トヨタ アルファード O2センサー交換

kobayashi 投稿者:

こんにちは、さくら車検の小林です。今回はトヨタ アルファードのO2センサーを交換させていただいたので紹介させていただきたいと思います。

チェックランプが点灯していたので調べてみたところ・・・

バンク1、2それぞれのフロントO2センサーがダメになっておりました。・・・奥側もか・・・アルファードやエスティマ等横置きのV6エンジンは何かと面倒な感じになってしまっているので手前だけだったらな~(汗)

手前バンクはいいとして・・・奥バンクがちょっとタイヘンです。O2センサーが固着していないことを祈りながら取り外します。

カプラーも外しずらいですがO2センサーも固着とかはしてなかったのでよかったです。

あとはささっと交換してチェックランプ確認して作業完了です。エンジンが熱くなっているときは作業できません・・・ちゃんと冷めているのを確認してから作業しましょう(あたりまえか・・・)。チェックランプが点灯していると車検は通りません。内容によっては深刻な可能性もあります。点灯してしまっていたらお近くのお店へ!でわまた。

この記事を書いた人:

kobayashi

西東京店で整備をしています。 普段は犬を飼っており、愛犬と散歩に行くのが趣味です。 整備は国産・海外車問わず得意です。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. BOSCHのコンピューター診断機
  2. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  3. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  4. 信頼の証「Snap-on tools」
  5. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  2. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. メカニックツール

    BANZAIのバッテリーテスター
  4. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
  5. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
PAGE TOP