北大阪支店

光岡 ガリュー ウォーターポンプ交換

yamauchi 投稿者:

こんにちは、さくら車検北大阪支店の山内です。

今回は光岡 ガリューのウォーターポンプ交換作業になります。

ウォーターポンプはエンジンを冷やすための冷却水(LLC)を循環させオーバーヒートを防ぐ役割があります。

このウォーターポンプが劣化して壊れるとエンジンはオーバーヒートを起こしてしまいます。

ウォーターポンプが故障しているとエンジン付近から「キーキー」とか「ウォーン」という低めの音が鳴ったり、「ガラガラ」という激しい音が鳴ったりすることがあり、このような異音の他にも水蒸気が出たり、油が焦げ付くような異臭がする場合もウォーターポンプ故障の可能性が考えられます。

ウォーターポンプが故障してしまうと修理・交換にお金がかかりますし、最悪エンジン載せ替え等の高額修理に繋がりますので定期的な点検お勧めします。

さくら車検では一般修理もしてますので是非ご利用くださいませ。

 

この記事を書いた人:

yamauchi

1982年生まれ、大阪在住、A型。休日は基本家で子供とテレビ観賞しています。個人的には軽自動車が好きで現在アルトワークスに乗っています。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. BOSCHのコンピューター診断機
  2. 信頼の証「Snap-on tools」
  3. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  4. snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  5. EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。

お知らせ

ピックアップ

タグ

トヨタ日産ホンダBMWダイハツスズキマツダフォルクスワーゲンメルセデスベンツヘッドライト磨きスバル3シリーズアウディ三菱プジョーフィットブレーキパッドアルファロメオ板金塗装タイヤ交換コンピューター診断BMWミニボルボヘッドライトミニゴルフファンベルトブレーキパッド交換ムーヴハイエースキューブオイル漏れ警告灯ハイブリッドマーチポルシェプリウスA4ライフレガシィエスティマミラアルファードCクラスワゴンRエルグランドストリームV70フィアットクライスラーステップワゴンディスクローターファンベルト交換ブレーキハリアーデミオオデッセイスマートスタビリンクバッテリーポロニュービートルフォードタントエアコンフィルタータイミングベルトセレナタイロッドエンドブーツ交換5シリーズジープアクセラウィッシュエクストレイルクラウンウォーターポンプ交換エンジンチェックランプヴィッツフロントガラス中古部品スタビライザーリンクタイミングベルト交換タイヤタイロッドエンドブーツekワゴン307Eクラスアルトシトロエンタペットカバーパッキンシエンタレクサスヴォクシーバッテリー交換リサイクル部品冷却水エンジンオイル1シリーズインプレッサドライブシャフトブーツ147
  1. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  2. メカニックツール

    ベンツ専用コンピューターDAS・XENTRY導入しました。
  3. メカニックツール

    EV・PHV(電気自動車)充電設備が東京・大阪自社工場にあります。
  4. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  5. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
PAGE TOP