東東京支店

トヨタ アイシス オイルフィルター交換

nakamura 投稿者:

こんにちは、さくら車検 東東京支店の中村です。

今回 ご紹介する整備はトヨタ アイシスの(オイルフィルター)交換です。通常 エンジンオイル交換は半年に一度又は5000キロ走行後交換するのは知られていると思いますが、二回に一度はフィルターを交換したほうがよいとされています。

今回 お預かりしたアイシスもお客様より前回エンジンオイルのみの交換ということでしたのでオススメさせていただきました。

さて、なぜオイルフィルターも交換が必要なのか。。。エンジンオイルはエンジン内部の冷却や密封、磨耗などを防ぐためにエンジン内部を流れています。そこでスラッジや廃棄物などをエンジン内部に戻さないようにろ過する役割がオイルフィルターです。

アイシスの場合オイルパンと呼ばれるオイルを溜めておく部品の近くにあります。

真ん中の黒い部分がオイルフィルターの入っているケースとなります。こちらを専用工具で緩ますとフィルターをはずすことができます。

黒く汚れたオイルがたれているのがお分かりでしょうか?

フィルターを取り外した写真がこちらとなります。

フィルター自体が真っ黒です。これでは、せっかくエンジンオイルを交換してもこの汚れたフィルターを流れることによってすぐに汚れた状態になってしまいます。

新しいフィルターと古いフィルターを並べますと良くわかります。

右が古いフィルター左が新しいフィルターです。後は 新しいフィルターを元通りに締め付ければ作業終了です。

さくら車検では車検だけでなく消耗品のメンテナンスも随時行っておりますのでお気軽にお声掛けくださいませ。

 

 

この記事を書いた人:

nakamura

1973生まれ 神奈川県出身、現在埼玉県在住です。趣味はライブ観戦、音楽鑑賞、ビリヤードです。18才の時にガソリンスタンドにてアルバイトを始めてRX-7に乗ってからドップリ車関係にはまっていますので、ドライブ等も大好きです。タイヤ、エアコン、何でもお気軽に聞いてください。

友だち追加LINEでお問い合わせを受け付けております。
このボタンからお友達に追加してお気軽にご質問ください。

ピックアップ記事

  1. BOSCHのコンピューター診断機
  2. AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
  3. 信頼の証「Snap-on tools」
  4. タイヤチェンジャーとホイルバランサー
  5. 警告灯が点灯している車の修理もお任せください。

お知らせ

ピックアップ

  1. メカニックツール

    snap onのエンジン洗浄・カーボン除去システム
  2. メカニックツール

    信頼の証「Snap-on tools」
  3. メカニックツール

    BOSCHのコンピューター診断機
  4. お知らせ

    警告灯が点灯している車の修理もお任せください。
  5. メカニックツール

    AUTEL MaxiSis コンピューター診断機
PAGE TOP